新『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)』草野庸子
58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e 58db8d62997ee21e2100411e

新『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)』草野庸子

¥3,800 税込

送料についてはこちら

写真・文:草野庸子 出版社:Pull the Wool/2017 26cm×21cm/108ページ/600部限定 初回入荷特典:L判プリント付 本作品は写真家・草野庸子が、彼女自身の日常生活のなかで撮影した写真を一冊にまとめたものです。 あたかも当然のように繰り返される日々の瞬間を、突き放したような目線で切り取った彼女の写真からは、どうしようもなく押し寄せる「今」に直面した時の切なさと痛みが感じられます。写真を撮ることで彼女の「今」が「過去」になり、「生」が「死」に、「動」が「静」になる。昨今のユースカルチャーを切り取る彼女の作品には日常に潜む狂気が存在し、時間の持つ暴力性と傲慢さを露わにします。 印刷は富山に印刷所を持つ、山田写真製版所で行いました。本紙は震災復興のために石巻の製紙工場で作られたモンテシオンを使用しております。 厚さがある割に計量が軽く、経年変化が速いのが特徴です。福島県出身であり、また震災後上京し、写真撮影を始めた彼女の作品に沿う、質感の紙を使用。