新『Cento Passi』Giuseppe Micciché
5c712195787d84327341aff4 5c712195787d84327341aff4 5c712195787d84327341aff4 5c712195787d84327341aff4 5c712195787d84327341aff4 5c712195787d84327341aff4

新『Cento Passi』Giuseppe Micciché

¥5,940 税込

送料についてはこちら

出版:Edition Patrik Frey/2014 280mm × 200mm / 130pages 認知症に苦しんでいた父親。息子は父親と週に2,3回一緒に散歩に出かけました。そこで撮られる家や近所の写真。かつて父親が住んでいた場所はガソリンスタンドで、彼がかつて大切にしていた庭園の計画を立てた場所は、今やマクドナルドのドライブスルーです。このスイスの町の工業団地とともにその歴史的建造物が一つずつ消えつつある変化する町並みに父親の思い出を投影していきます。 本作は父と息子が経験した移民の話であり、最愛の家族へのゆっくりとした別れの話でもある。忘れていくことに対し、この時間をとどめておこうとする試みであり、二度と来ることのないこの時間を記録しておく試みでもある。