新『山の光』 松谷友美
new
5ea3eae3bd217874ce06cfe3 5ea3eae3bd217874ce06cfe3 5ea3eae3bd217874ce06cfe3 5ea3eae3bd217874ce06cfe3 5ea3eae3bd217874ce06cfe3 5ea3eae3bd217874ce06cfe3

新『山の光』 松谷友美

¥3,960 税込

送料についてはこちら

写真:松谷友美 発行:蒼穹舎/2020 上製/B5変型/カラー 56ページ/写真点数:50点 装幀:中村健 サイン入り 前作「六花」では東日本の風景を。今作では西日本で撮影された写真がまとめられています。旅人のちょっとお邪魔しますという距離で撮られる写真は、その場所をささやかに切り撮る。そのさりげなさが、その場所の普段の姿を見せてくれるようだ。そこを歩かなければ出合うことだできない何気ない道すがら。 「晴れた日を好ましく思うことと、季節感のない強い日差しを憂うこと。 すれ違う町の人の顔が都会の人と変わらなく見えること、 変わっていく景色にさみしさを覚えること。 それでも、私も、進む社会のなかにすること。 けっしてうまくは逆えずにいること。 いくつかの矛盾のなかで立ち止まり、 長い読書にしおりをするようにこの本を作りました。 まだ見ぬ知らない景色を思っています。」 (あとがきより)