新『氷見』蔵真墨
5eae79e5bd21785a85de11be 5eae79e5bd21785a85de11be 5eae79e5bd21785a85de11be 5eae79e5bd21785a85de11be 5eae79e5bd21785a85de11be 5eae79e5bd21785a85de11be

新『氷見』蔵真墨

¥4,180 税込

送料についてはこちら

写真:蔵真墨 出版:蒼穹舎/2013 装丁:原耕一 サイズ:216 x 252 mm/ハードカバー/80ページ 富山県氷見市出身の写真家・蔵真墨が田舎の家族や親戚、その街の風景を写した写真集。 実家が田舎の人にはきっとどことなくわかるであろうこの漂う空気感。「田舎」とはただ田園風景が広がり、のどかなだけではない。国道沿いのどこにでもある量販店や飲食店、平凡で変わらないようでいてその姿は少しずつ変化している。そこに郷愁を求めるのではなく、淡々と撮影することで、そこで暮らす人々の生活を誇張することなく伝えている。 『食べたり飲んだり、人とつきあったりする方法を身につけたこの場所に愛着を持っています。積極的に好きではないかもしれませんが身にしみついたものからは逃れようがないのです。このような写真を撮り、選ぶ私のものの見方もまたこの家族、社会、気象風土によってあらかた形成されたのですから。』(作者あとがきより抜粋)