新『家族最初の日』植本一子
5f1bb41dd3f16710eabc711f

新『家族最初の日』植本一子

¥1,078 税込

送料についてはこちら

出版:筑摩書房/2019 サイズ:文庫本/400ページ 「写真に写りきらないものを文字で残そうとした」東京都杉並区に暮らす石田家の毎日を率直に書いた、2010年2月から翌年4月にかけての日記。逼迫する家計状況のなか第二子を出産、子育てに追われながら東日本大震災の日を迎える。平穏とは言えない日々のなかに、家族と暮らすうれしさが満ちていた。デビュー作『働けECD わたしの育児混沌記』を大幅に増補した完全版(家計簿つき)。 この本の目次 春 夏 秋 冬 3.11 私の家族アルバム